【参加者募集中】福島県の高校生向け「未来を描き伝えるプログラム」

「未来を描き伝えるプログラム」はアートを通じ、表現力やコミュニケーション力を伸ばすプログラムです。
具体的には、「絵を見る=鑑賞」と「絵を描く=創作」を繰り返し、その過程で対話を行い、自分らしい表現や感じ方を知ることでコミュニケーションの幅を広げていきます。
テーマに沿って自分が感じることをイメージしながらパステル画で描いていくので、絵を描くことが苦手でも大丈夫!!作品を競うのではなく、鑑賞するだけです。
私たちと一緒に参加してみませんか?
※ネット環境と、タブレットやスマホがあれば自宅からでも参加可能です!

≪開催概要≫
日程 :⓪10/9(日)相双地域を訪問し福島の今を見学(見学希望者)
①11/6(日)②12/11(日)③1/8(日)共に13:00~17:00
場所 :福島市、郡山市、会津若松市(予定)
参加者:福島県内高校生20名
参加費:無料
申込方法:下記の申込フォームより申し込んでください。
https://forms.gle/i1EAxJUybYKmuXiV6
申込締切:9/16(金)
問合せ先:(電話)024‐502‐7121(メール)info@bridgeforfukushima.org (佐藤)

一覧はこちら