【再募集】「未来を描き伝えるプログラム」募集延長します!7/28まで

このプログラムでは、震災を経験した福島の高校生を対象に、Project Based Learningと創造性開発プログラム「EGAKU]を組み合わせることにより、リーダーとしての基礎力、特に「正解のない問いを考える力」「コミュニケーション能力」「多様性を楽しむ力」「観察する力」「個の自立」の5つの資質を育てることを目的としています。
予測不能な未来を主体的に切り拓く力や人間性を持ってコミュニティーを牽引する震災後次世代リーダーに必要な最先端の学びが体験できます。

≪開催概要≫

期間  :2021年9月~2022年1月

日程  :①9/12(日) ②10/16(土) ③11/14(日) ④1/9(日) ⓪被災地ワークショップ(年末頃予定)
※4回全て参加することが望ましいですが、既に予定が決定している場合などは気軽に連絡下さい。

場所  :福島市/会津若松市及び東京都内(4回目) またオンライン開催も検討

定員  :福島県の高校に通う高校生 30名

参加費 :無料

申込方法:https://forms.gle/hiodCdTouBqV2AZ48 申込フォームよりお申込み下さい。

申込締切:2021年7月13日(火)

問合せ先:☎ 024-503-9069 ✉ info@bridgeforfukushima.org

一覧はこちら