ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

富岡町のいま・むかし① 「東京ー常磐富岡の高速バス復活」

富岡町のいま・むかし① 「東京ー常磐富岡の高速バス復活」

 

第1回目の内容は、高速バスについてです。

6月20日(木)から東京駅 ― 常磐富岡の高速バスが運行を再開しました。
震災以前に運行していた路線の再開により、

○高速バスについて
 ・一日2往復で運行しています。
   常磐富岡 → 東京駅     東京駅 → 常磐富岡
   5:25発      9:32着       14:00発    18:08着 
   7:55発    12:02着       17:00発    21:08着

 ・料金

  片道3,550円(常磐富岡インターまで)

 ・予約等について
  基本的には予約が必要になります。
  「新常磐交通」のHPにて予約が出来ます。(電話かネット)

 

今回実際に乗車してきたので、紹介していきたいと思います。

乗ったのは17:00発の便。
バス乗り場は東京駅八重洲南口の6番線乗り場です。


 

高速バスが到着しました。
今回乗車した時には、満席での出発でした。

 

出発から1時間半ほどで友部サービスエリアに到着、ここでトイレ休憩となります。時間は10分間と短いですが、ここを出ると休憩がないので一度外に出るのがおすすめです。

友部サービスエリアを出発して1時間半ほどでいわき駅に到着します。
今回乗車したバスではここで降車する人がほとんどでした。

いわき駅からさらにバスに乗り1時間ほどで、終点の常磐富岡に到着です。

駐車場もあり、仙台行きのバスもこのバス停に止まります。
(写真は別日に撮影)

 

今回は、6月20日に再開した「東京駅 - 常磐富岡の高速バス」についての紹介でした。
富岡から東京に行くには、2本とも時間が早いですが、特急などを利用するよりも手軽に行けるようになったのは大きいです。

___________________________________

この事業は、当団体が福島県「令和元年度福島県避難者・帰還者心の復興事業」の助成金の交付を受けて行っています。


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top