ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

福島で共に頑張るNPO/社会企業

中通り地域

〇(学生団体)福島大学災害ボランティアセンター〇

東日本大震災を機に設立した学生ボランティア団体。支援を必要としている福島県民・仲間を支えることにより、大学、そして福島県を元気にしたいという熱意を持つ学生たちが活動・奮闘する。

http://fukudai-volunteer-center.jimdo.com/

 

〇(特活)虹色の樹〇

障害者に対して、社会参加、社会復帰に関する事業を行い、地域福祉の増進を図り、広く公益に寄与することを目的としている団体。

〒960‐8141 福島県福島市渡利字平ヶ森13番地の4

 

〇いいたてネットワーク〇

飯館村民の声(悩み・思い・要望・提案等)を飯舘村に届ける事業を主とし、活動を行う任意団体。 新しい飯舘村をつくるため、また、村民の皆さんが避難先で安心して生活できるため、何かできることはないか?を考え実行しています。

http://iitate-network.org/

 

〇(特活)コースター〇

福島の地において、創造的かつ持続的に自己変革していくことができる地域社会の実現を目指し、社会的課題の解決に取り組む人材の育成及びその促進のための社会的基盤整備に関する事業を行い、もって公益の増進に寄与することを目的とする団体。

〒963-8071
福島県郡山市富久山町久保田字下河原191番地の1

http://costar-npo.org/

 

〇(特活)郡山ペップ子育てネットワーク〇

福島・日本中の親子が元気(PEP:ペップ)になる活動をしている団体。東北最大級の屋内遊び場「ペップキッズこおりやま」の設立・運営、臨床心理士による子育て相談会、福島県郡山市の子どもの心と身体、生活環境を見守る調査研究等を行っている。

〒963-8803 福島県郡山市横塚一丁目1-3

http://www.pepnet.jp/index.html

ペップキッズ郡山HP:http://pep-kids-koriyama.com/

〇ホールアース自然学校福島校〇

 

福島県郡山市湖南町福良字中町127

http://www.wensfukushima.com/

 

〇一般社団法人葛力創造舎〇

福島県双葉郡葛尾村、このむらの未来を、「地域づくり団体」として、創るお手伝いをするのが葛力創造舎(かつりょくそうぞうしゃ)です。“地域資源を活かした「学びの場」を通して、 地域の自立と持続可能なコミュニティづくりを促す”ことをMISSIONに活動しています。Bridge for Fukushimaと共催でUmedo cafeを運営しています。

 

 

相双地区

〇(特活)みらいと〇

みらいと

地域の共感を得ながら、自分たちのまちは自分たちでつくるという意識を高め、教育・文化・スポーツ・福祉・環境・観光などの多方面においてまちづくりへの住民参加の裾野を広げ、住民と行政との協働を発展させ、元気なまちづくりの実現に寄与することを目的としている。

〒979-2703 福島県相馬郡新地町小川字北原50-14

http://www.miraito.info/

 

〇(特活)フロンティア〇

フロンティア

震災後、南相馬に留まった若者たちが立ち上がり、2011年6月に福島県でNPO法人として認証された団体。子ども支援や経済産業支援、放射線量情報発信、中間支援など、様々な分野での活動を行っている。

〒975-0008 福島県南相馬市原町区本町1-31四ツ葉ビル1F

http://frontier-minamisoma.org/policy.html

 

〇(特活)はらがま朝市クラブ〇

はらがま

水産加工業のつながりを通じた水産品の仕入れや冷凍品の在庫を活用した、商業目的での魚の販売および地元経済の復興を目指している。また、毎週行われている朝市の他にココロとカラダが元気になる出前劇場も行っている。

〒976-0022 福島県相馬市尾浜原228−26

http://www.ab.auone-net.jp/~haragama/report.htm

 

 

 〇復興支援センターMIRAI〇

〒976-0022 福島県相馬市尾浜原228−26  NPO相馬はらがま朝市クラブ内

https://www.facebook.com/somamirai

 

 〇(特活)まちづくりNPO新町なみえ〇

新町なみえ

ふるさとの再生を目指して積極的にまちづくりに取り組み、ふるさとに帰る人々の為にコミュニティ機能の構築や歴史的遺産と伝統文化の復活を目指し、浪江町及び周辺地域の再生の為に都市計画も含めて提言や計画の実行を推進している。

〒964-0904 福島県二本松市郭内1丁目81番

http://www12.plala.or.jp/sinmachi-namie/

 

 〇ベテランママの会〇

ベテランママ

東日本大震災以降に福島県南相馬市に暮らし続ける若いお母さんや子どもたちそして高齢者のサポートをしようと立ち上がった市民団体。子育て・医療知識を得られる相談窓口として、医療相談会を県内各地及び県外でも開催している。

〒975-0004 福島県南相馬市原町区旭町2-35 駅前モンマビル2F南 番場ゼミナール内

http://veteranmama.jimdo.com/

 

〇株式会社小高ワーカーズベース〇

「小高ワーカーズベース」は、福島第一原子力発電所事故により全域が避難区域に指定された南相馬市小高区を拠点に活動している会社。

避難指示解除後の帰還の障害となっている現場の課題とニーズを可視化し、そのハンデの中に存在する「価値」「可能性」を見出したり、無人の町で事業を行う「プレイヤー」を生みだす環境を整備していきながら、自らも「プレイヤー」として帰還後の暮らしに必要な事業を創出しています。
小高ワーカーズベースの活動をきっかけに小高区に経済活動が胎動し、続く事業者によって住民の生活インフラとなるサービスが復活していくことで、解除時に「空の町」に人を入れるのではなく、きちんと人が暮らせる町としての準備が整っている状態を目指しています。

福島県南相馬市小高区東町1-37

http://owb.jp/

 

〇(特活)TATAKIAGE Japan〇

image

被災した飲食店の事業再開の場として、震災を機に起業する飲食店の挑戦の場として、JRいわき駅前に「復興飲食店街 夜明け市場」をオープン。

そして、2013年。飲食店以外でも地域にプレーヤーを増やすことを目的とした「NPO法人TATAKIAGE Japan」を設立。

〒970-8026 福島県いわき市平字白銀町2-10夜明け市場2F

http://www.tatakiage.jp/

一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top