ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

【The Tofu project】

【energetic】

昨日、The Tofu project(トウフ プロジェクト)のメンバーが相馬市・福島市を訪れてくださいました。サンフランシスコで活躍するジャーナリストのリサさん(The Tofu project創設者)や、年間1億本販売する清涼飲料メーカー・チェリオグループ取締役のダイスケさんら10数名に、アメリカ・日本からお越しいただきました。

(The Tofu project とは?→ http://thetofuproject.com/ )

相馬市では、相馬はらがま朝市クラブ・高橋永真さんのアテンドにより、水産加工工場および津波により大破した相馬港の視察を行いながら、永真さんより相馬市の現状をお話しいただきました。第一次産業である漁業が、豊富な高級近海魚の漁獲の上に支えられていたこと、震災以後、近海魚の漁が禁止されたことにより、外部資源・技術を活用した新産業の創出が急務であることなどをお話しいただき、世界の第一線で課題解決に取り組むThe Tofu projectメンバー方と意見交換を行っていただきました。

福島市では、福島県立福島高等学校のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の一環として行われているビジネスプランニングの取り組みの場にThe Tofu projectメンバーが混ざり、ビジネスプランのブラッシュアップを行いました。「本当に高校生なのか?」とわが目を疑うようなプレゼンテーションスキル・ビジネスプランを披露するチームばかりであり、未来ある福島高校の取組みにThe Tofu Projectメンバー・Brige for Fukushimaメンバー共々大いに”わくわく”した2時間でした。

20121013_001

楽しく、クリエイティブなことを、フラットな関係性で、みんなでやる。
今回ご案内させていただいた団体・学校はもとより、我々Bridge for Fukushimaとしても大変”わくわく”する一日でした!


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top