ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

5月7日 活動報告

今日は、海外の英語圏の国から福島県の公立学校に来ているAssistant Language Teacher (ALT)の方々17名を含め、約40名によるボランティア活動が行われました。ALTの皆さんは、主にオーストラリアやイギリス、ニュージーランドから来られています。

今日の活動は側溝の泥かきで、津波で砂に埋まった道路の側溝を、スコップを使って清掃しました。日本の復興支援のために、海外からきた方が泥まみれになって力を貸してくれている様子に、胸が熱くなる思いでした。

今日はブリッジの現場活動の最終日です。今回の企画に参加していただいたボランティアの皆さん、忙しい合間をぬって、貴重なお休みを返上してボランティア活動に参加していただき、ありがとうございました。また、今回の企画に様々な形で支援してくださった南相馬のNPOやボランティアセンターの皆様にもお礼申し上げます。更には、作業に必要な資材を提供していただいた日本財団 CANPAN事務局の皆様にもお礼申し上げます。皆様のご協力がなければ、実行することができなかったと思います。

ブリッジは、今後も福島県の被災地の支援ニーズとボランティアの皆様をつないでいけるよう、微力ながら取り組みたいと考えております。今後ともどうぞご協力お願いします。

総括 木村真嘉


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top