ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

5月5日 活動報告第2弾! ~佐々木君の感想~

~泥だしを行った佐々木君の感想~

3日目で作業にもだいぶ慣れてきました。納屋にあった水没してしまった車をみんなで協力し移動させ、溜まった泥を取り除きました。3日目なのでやや疲れも出始め、みんなのテンションも下がり気味ですがラストスパートに向けまた頑張りたいと思います。

同時に家財道具の洗浄の行いました。ふすまの紙を一枚一枚はがし、障子枠に付着したごみを水で洗い、ヘラで落とす根気のいる作業です。

さらに庭先の樹木の清掃を行いました。津波が運んだ泥が樹木に付着して固まり、枝を曲げ土にめり込んでいたり、そのまま枝先に固まっていたりします。この泥を丁寧に落としていくと樹木が呼吸をしだしたかのように、よみがえったように見えてきます。そして樹木の下に溜まった泥をどかして行くと、橋と蛙が現れて発掘をしたかのような気持になりました。 

明日も天気に恵まれますように!
活動はFacebook でもUP中。
福島 架橋 又は bridge for fukushimaで検索!


こちらの記事もおすすめです!

一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top