ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

Fukushima 50 ~海外での福島の報道~

福島に居る時には、悲惨な報道には目を向けたくないし、住民の怒りの報道も心が痛むし、犠牲者の方の報道は泣いてしまうこともあり、殆どTVのニュースは見ることができなかった。

海外に来て5日目。土日ということもあり、BBCとCNNの国際ニュースの見てみる。

ガタフィーやアフガンなどの事がトップに来ていているが、依然関心は高く、客観的な事実を報道しているように見える。

そんな中、耳に残ったのがFukushima 50という言葉。

どうやら、CNNが取り上げたニュースが起源ようだが、
3月11日に地震が起こり、翌日放射能漏れが確認された時点で福島原発の中で作業をしていて、まさに危険をさらしてその場に残った50人の話だそうだ。
福島という僕の地元が、Fukushimaという世界中で最も有名な地名の一つになってしまったが、こういう報道をしてくれているのはとてもありがたいし、とてもうれしく感じた。


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top