ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

【一般社団法人Bridge for Fukushima プログラム・オフィサー募集中!】

Bridge for Fukushimaでは、一緒に団体を拡充し、高校生・大学生の人材育成事業を担う仲間を募集しています。

【最先端の地域包括教育システムを創る!】
Bridge for Fukushimaは、20年後を担うリーダー人材の育成を目指し、2013年からPBL(Project Based Learning)に基づいた人材育成事業を行っています。その中で、社会に関心を持つ高校生が課題の原因を深堀りをするため周りと「コミュニケーション」し、解決策を見出すために「協働」し、その解決策を事業として作っていく「クリエーション」の過程に伴走していただくのがお仕事です。

地域や社会課題をフィールドに高校生たちが関心を研ぎ澄まし、自分で考え、行動することで、自己肯定感を高め、自分何者で何をすべきかを理解することを目的としています。

現在200名ほどの高校生チームが様々な活動を行っています。各高校生と信頼関係を創り、高校生の関心を見極め、プロジェクトマネージメント的な視点を持ち、高校生と共に学び合う人材を求めています。

更には、2018年度からは日本では珍しい高校生向け実践型インターン事業そしてキャリアメンタリング事業を新規に立ち上げることを検討しており、事業の中心的な立場としてこれらの事業を引っ張って行ってほしいと思います。

また高校を卒業し進学した大学生は、大学生チームとして活動を行うとともに、メンターや学生スタッフなどとしてかかわりを持ち続け、コミュニティーを形成しており、一部大学生たちとの事業もお願いする事があります。

最終的には教育のみならず、復興支援、地域活性化のために自ら考え行動を起こせる人材を募集します。

■募集職種
(アシスタント)プログラム・オフィサー

■業務内容
・高校生によるPBL事業の伴走
・高校生向けコミュニティースペースの運営
・各種高校生向けイベントの企画・運営
・高校生向け実践型インターン事業の企画・運営
・県立高校での授業補助
・他、団体の求める業務。

■求める人材像
・高校生の持つ好奇心に伴走できる方。
・人材育成に高い関心をお持ちの方。
・Informal Education(学校外教育)について、高い関心をお持ちの方。
・社会課題解決プロジェクトやプロジェクトマネージメントに関心がある方。
・将来に社会的起業ないしはNPO等で独立したい方、途上国開発援助に関心がある方。 など

■詳細/お申し込み方法は以下のHPをご覧ください。
https://drive.media/career/job/17710

■ご質問、お問い合わせは
info@bridgeforfukushima.orgまでお知らせください。

ご応募をお待ちしております。

 


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top