ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

【参加者募集(東京開催)】11/22(水)ミライの起業家育成プログラム・先輩起業家に話を聞く会・大塚泰造さん

シリアルアントレプレナー(連続起業家)である 大塚泰造さんにお越しいただきます!
大塚泰造さんは、福島の学生にもゆかりのある『東北食べる通信』を発行するNPO法人東北開墾の理事でもあります。また、国内初となるプロバスケットボールリーグ「bjリーグ」の設立に伴い、スポーツ・イノベーション株式会社を設立。
沖縄でのバスケットボールチーム「琉球ゴールデンキングス」創設者でもあり、ファンと地域に密着した経営でプロスポーツの概念を変えてこられた方です!
さらに他にも、起業家・投資家として15の株式会社、2つのNPO法人の設立に携わっています。
そのような大塚さんが、「10代20代に何を考えていたのか?」「これから先10年をどう見ているのか?」のお話を伺うことができます!

————————————————————————————————————————————————–
■大塚泰造氏 プロフィール


2000年、株式会社ムーサ・ドットコム設立。代表取締役に就任。
NECやリクルートの運営する大手ポータルサイトの設計・デザイン、NTTドコモやHondaといったナショナルブランドの各種プロモーションサイトの構築を中心に、プロデュースしたウェブサイトは400以上。特に大規模サイトの導線設計やコンテンツ開発にて評価を受ける。

起業家・投資家として15の株式会社、2つのNPO法人の設立に携わる。うち1社を売却、2社が解散、1社(株式会社ユーグレナ)が上場を果たしている。投資先には取締役・パートナーとして、ハンズオンでマーケティング支援を行い、企業価値の向上を目指している。

在学時にカリフォルニアへ留学し、スポーツマーケティングを学ぶ。モータースポーツ、Vリーグ、日本陸上競技連盟など、スポーツ関連でのプロジェクト推進多数。プロモーションやコンテンツ企画に携わる。

2005年、国内初となるプロバスケットボールリーグ「bjリーグ」の設立に伴い、スポーツ・イノベーション株式会社を設立。沖縄でのチーム設立、マーケティング、マーチャンダイジングなどビジネスオペレーションを統括。リーグの幹事役員としてリーグ全体の戦略策定も担当する。

震災後、株式会社ムーサ・ドットコムを売却。NPO法人HUGを設立。被災地の横連携を促進するため「東北復興新聞」を発刊。

食べ物に情報を付加することで価値を上げ、持続可能な食文化を構築すべく「東北食べる通信」、「KAKAXI」、「ポケットマルシェ」を開発。現在はUSと日本を拠点に活動している。
————————————————————————————————————————————————–
■当日プログラム
・大塚泰造氏のお話
・トークセッション
・質疑応答&座談会
————————————————————————————————————————————————–
■開催日
2017年11月22日(水)19:00集合 19:15開始

■場所
ちよだプラットフォーム 会議室503
(〒101-0054 東京都千代田区 神田錦町3‐21)

■参加方法
①以下のURLからお申し込みください
https://docs.google.com/forms/d/1YnGhLxRYvq6-zewU-UseUB7jZC0UUy-_uejuLdyOtFw/edit
②上記のURLが表示されない場合は、メールでお申し込みください。
info@bridgeforfukushima.org
■参加費
無料
■注意事項
・途中の入退場は原則禁止です。必ず時間通り集合してください。
・Facebookのイベントページでの「参加表明」は参加者としてカウントされませんのでご注意ください。お申し込みは上記URLかメールにてお申し込みください。
——————————————————————————————————————
■お問い合わせ
そのほかご質問などありましたら以下までご連絡ください。
info@bridgeforfukushima.org(藤本・吉田)
——————————————————————————————————————


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top