ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

【インターンシップ@小野川湖】リフレッシュ研修を行いました。

9月2〜3日、インターンシップ生を対象に小野川湖レイクショア野外活動センターにてリフレッシュ研修を実施しました。
講師には、ホールアース自然学校福島校の和田祐樹さんにお願いしました。

小野川湖は、福島県耶麻郡北塩原村にある湖で、磐梯山の大噴火の際に、山体崩壊によって発生した土石流によって湖となりました。
夏は釣りやカヌー・カヤックを楽しむことのできる名所です。

台風情報もあった中でしたが、天気は晴天!
まずカヤックで小野川湖を堪能しました。心地よい風と波でした。
それからお互いを深く知るためのワークをして1対1で話をする時間をたっぷりとりました。
夕食作りはみんなで力を合わせて、薪割り・火起こし・調理を行いました。

みんなで作った夕食は格別で、夜はそれぞれのインターンに対する思いを共有したり、将来のことなどを夜深くまで語り合いました。
普段は南相馬市小高区と福島市でそれぞれが離れてインターン生活をしているのでなかなか会える機会はありませんでした。
しかし今日のような日でより深くお互いを知ることができたようでした。

翌日は、時間を気にせずゆったりと起床。
それからは自然の中で1人になり、自然に心を開き、自分と向き合う時間を作りました。
自然の中にポツリと1人になると、自分も自然の一部だと感じることができ、普段はできない行動をしてみたり、思わぬ気づきがあった人もいたようでした。

また昼ごはんは皆で冷麺を作り、そのあとは自由時間。
キャンプ場から片道徒歩25分ほどで到着する「達沢不動滝」を見に行ったり、ハンモックに揺られて時間を過ごしたり、それぞれが思い思いの時間を過ごしました。

リフレッシュ研修の目的である、
とにかく楽しんでリフレッシュすること!インターン期間中に内省し自分と向き合うこと!の
2つの目的はされたのではないでしょうか。

インターン期間も早いもので折り返し地点になりました。
受入企業さんの課題解決に向けて、ますます加速していきます!

彼ら彼女らの成果報告会は9月15日(南相馬)に開催します。
———————————–———————————–———————————–———————————–
成果発表会へのご出席をご希望される場合は、お手数をおかけしますが、
事前に以下にご連絡ください。
一般社団法人Bridge for Fukushima(吉田宛)
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
tel: 024-503-9069
HP:http://bridgeforfukushima.org
Facebook: https://www.facebook.com/bridgeforfukushima.since2011
E-mail:bff_internship2017@bridgeforfukushima.org
———————————–———————————–———————————–———————————–


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top