ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

<参加者募集中>福島の若手起業家が語る 「20代で福島で起業して何がおこったのか?」in東京

一般社団法人Bridge for Fukushimaでは、福島県から委託を受けて
「未来の起業家育成事業」を行っています。

今回は、福島の若手起業家が語る「20代で福島で起業して何がおこったのか?」と題してトークショーを行います!

大学卒業後、企業等に就職せず、地元福島で「起業する」選択をした2人がゲストです。
起業するまでの経緯・起業するためのプラン・起業してからの変化など・・。
「就職する」、以外の選択肢を知ってみたくありませんか?

〜 <起業×ものづくり編> 〜
日時 :2月6日 17:45〜19:45
場所 :日本橋ふくしま館MIDETTE
(東京都中央区日本橋室町4-3-16柳屋太洋ビル1F)
ゲスト:大堀相馬焼 松永陶器店 4代目 ガッチ株式会社 代表取締役 松永武士

プロフィール:1988年福島県浪江町生まれ。慶応義塾大学在学中に創業し、中国・カンボジアにてヘルスケア事業を展開する。2012年3月帰国後、家業である伝統的工芸品の販促・商品開発プロデュース事業に携わる。2014年、大堀相馬焼の新ブランド「KACHI-UMA」を立ち上げる。現在、オーストラリア・中国・アメリカ・シンガポールなどに輸出している。昨年、全国の工芸品を取り扱う「縁器屋」をスタート。One young world summit 2014 Japan Ambassadorsに選出。AERAが選ぶ「日本を突破する100人」に選出。

 

〜 <起業×IT×子育て編> 〜
日時 :2月13日 13:00〜15:00
場所 :ちよだプラットフォームスクウェア(本館)
(東京都千代田区神田錦町3‐21)
ゲスト:株式会社プレイノベーション 代表取締役 菅家元志

1987年福島県郡山市生まれ。
慶應義塾大学商学部を経て、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科修士課程修了。
東日本大震災後、地元福島の復興を加速させるために福島県内外の人々や企業、団体をつなげる任意団体
「Link with ふくしま」を立ち上げ代表を務める。
2013年に故郷である郡山市で株式会社プレイノベーションを創業。
教育・子育て支援アプリの開発を始め「子ども向け運動施設や保育施設等のマーケティング支援」などを手掛ける。

—————————————————————————————————————————

★こんな人にオススメです★
「就職せず、起業をするとどうなるのか、話しを聞いてみたい!」方
「将来、地方での起業を考えている!」いる方

参加ご希望の大学生は、以下までご連絡ください。
info@bridgeforfukushima.org (担当:吉田)
・題名「福島・起業家の話しを聞く会」
・お名前、連絡のつく電話番号、メールアドレス、大学、学部、学年
・参加日程
を添えてご連絡ください。

—————————————————————————————————————————


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top