ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

【参加者募集!】ガチなおせち料理をDIYする会

弊団体ではこれまでプロジェクトベースドラーニング(PBL)を用いた、高校生の社会的課題解決事業を支援してきました。

活動を始めて3年が経過し、当時高校生だったメンバーが大学生になり活動をしております。今回は、そのメンバーが企画した「ガチなおせち料理をDIYする会!」についてお知らせします!

【ガチなおせち料理を DIYする会!参加者募集要項】

 

『ガチなおせち料理をDIYする会』の参加者を募集しています!

「おせち料理ってどんなものだっけ?」「どんな味がするのか作って食べてみたい!」おせち料理に関心はあるが、調理する機会や食べる機会がないという人が最近は増えているようです。

そこで今回は、重箱に詰める料理のメニューから配置、もちろん味付けの仕方などすべて自分たちで行っていきます!さらには“福島のおせち”にこだわり、様々な地域のおせちを事前調査しています。

最近存在が薄れ始めたおせち料理…。この機会にフルなおせち料理の作り方や豆知識が分かったらいろんな人との話題のタネにもなるのでは!?

 

昔ながらの伝統的な福島のおせち料理を一から作って、皆で一緒にわいわい食べましょう!!

 

日時:平成28年12月27日(火)〜12月30日(金)13時頃から

※当日の活動時間は変更する可能性があります

場所:一般社団法人Bridge for Fukushima福島事務所 福島市五月町2-22

参加費:2,000円程度を予定

内容:12月27日(火)〜12月29日(木)で調理

12月30日(金)にみんなでおせちを食べる

対象:福島に在住しているまたは、在住経験がある高校生・大学生

人数:高校生・大学生男女問わず12名程度

※施設の関係上、応募多数の場合は先着順になります

大学生6名 高校生4名 農業高校生2名

条件:  4日間すべての日程に出席できなくても参加は可能ですが、12月30

日はおせち料理を皆で食べるこの日は原則参加していただきたいた

め、12月30日(金)含めて2日程の参加を条件とさせていただきたいです。

申込方法:下記の連絡先に氏名、学校名、参加可能な日程等を記載の上送信の程

よろしくお願いいたします!

連絡先:メールアドレス bffmajiosechi@gmail.com

事業企画及びお問い合わせ:

一般社団法人 Bridge for Fukushima http://bridgeforfukushima.org/

担当:谷(大学生チーム)、松本  電話 024-503-9069

 


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top