ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

11.29東大公開講座「福島の高校生が、日本を元気にする」で「あいでみ」が活動発表します

20141118133600112_0001

Bridge for Fukushimaのインキュベーションスペースを使用して活動している福島・中国高校生友好交流企画「あいでみ」メンバーの高校生が、東京大学で当企画をプレゼンします。ぜひお越しください。

参加申込が必要です。こちらからお申し込みください↓
http://park-ssl.itc.u-tokyo.ac.jp/REASE/register.html…

(readyforで記事も連載中です、ご覧ください。)
https://readyfor.jp/projects/aidemi2014/announcements

「あいでみ」とは・・・http://bridgeforfukushima.org/aidemi

 

【イベント詳細】

公開講座「福島の高校生が、日本を元気にする」
—2014ふくしま高校生社会活動コンテスト 優秀グループ活動発表

日時 2014年11月29日(土)14時00分〜17時30分

会場 東京大学本郷キャンパス 経済学研究科棟地下1階 第一教室
17時15分からの早乙女踊りの披露は同じ建物内の1階 コミュニティ・ラウンジとなります

入場料:無料

主催:社会的障害の経済理論・実証研究(REASE)(研究代表者:松井彰彦(東京大学))ふくしま学びのネットワーク

司会:前川直哉(REASE、東京大学経済学研究科・特任研究員、ふくしま学びのネットワーク理事・事務局長)
プログラム

14:00-14:10 開会の言葉 松井彰彦(REASE、東京大学経済学研究科・教授)

14:10-14:40 講演
前川直哉「あたらしい学び、ふくしまから 〜ふくしま学びのネットワークと社会活動コンテストについて〜」

14:40-15:20 高校生による活動発表1
早乙女踊り保存クラブ(福島県立会津農林高等学校)「伝統芸能・早乙女踊りの保存」

15:20-15:30 休憩

15:30-16:10 高校生による活動発表2
  あいでみ(学校の枠を超えたグループ)「日中友好交流事業 あいでみ」

16:10-16:50 高校生による活動発表3
遠野高校生徒会(福島県立遠野高等学校)「遠野歳時記 満月祭を通じての地域振興と復興支援へのボランティア」
16:50-17:00 閉会の言葉 前川直哉

17:15-17:30
早乙女踊り保存クラブによる実演

情報保障:手話通訳、文字通訳


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top