ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

【出張BFF:愛知県の高校の文化祭にご招待いただきました】

今年の3月、7月と続けて40名もの高校生を引き連れ、相双地区へ学びにきてくれた「愛知県高校生フェスティバル」の高校生が、学園祭にBFFを招待してくれました。高校生フェスティバルは、愛知県内私学複数校の学際的な、二十余年の歴史ある団体です。東日本大震災発生以降、東北について関心を持ち続けて下さっています。

9月27日は名古屋大谷高校「平成26年度文化祭」、28日は豊川高校「豊川学園フェスティバル」にお邪魔し、お話をさせていただきました。
避難指示区域・風評被害・人材不足など、福島が抱える課題について理解を深めていただくと共に、「自分には何ができるのか」という意識をもっていただくような内容で、お伝えしました。

中部と東北という、離れた地域にありながら、継続的に福島について考えようとしてくださる高校生たち。3月、7月に出会った福島の高校生ともやりとりをしているようです。

震災自体は不幸な出来事でしたが、こうした新しいつながりが生まれたこと、嬉しく思います。

IMG_7357 IMG_7360

名古屋大谷高校

 

140928_豊川高校 IMG_7372

豊川高校


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top