ご支援いただいている団体・企業様
follow us in feedly

【国立台湾大学】

ふくしま連携復興センターからのご紹介により、急きょ国立台湾大学からのお客様4名に対し、福島でのBridge for Fukushimaの活動をご紹介差し上げました。
混沌とした状況下での物資配布活動に始まり、泥だしボランティア、農家ボランティア、起業家支援などとつながったBridge for Fukushimaの活動をご説明差し上げ、現在私(加藤)が取り組んでいる起業家準備期間としての活動(ツアープログラム作成など)へとつなげてご紹介いたしました。
帰り際に、「ぜひ、台湾の起業家たちも紹介したいです。次は台湾で会いましょう。」とおっしゃっていただけました。
なお、私(加藤)は中国語が話せますので、大陸・台湾の方々に対して福島をご案内差し上げることも可能です。歴史的に、地震災害を繰り返し経験してきた国・地域同士、交流を深め、明日への対策を考えることもできるかと思います。
(※写真が無いのが残念!)
BFF 加藤


一般社団法人 Bridge for Fukushima
[本部:高校生のためのコミュニティスペース palette]
〒960-8061 福島県福島市五月町2-22
TEL&FAX:024-503-9069
Top